就労移行支援事業所のアクセスジョブ > ブログ > 【川崎】障がい福祉サービスの探し方
ブログ
川崎

【川崎】障がい福祉サービスの探し方

2023.11.30

皆さんこんにちは、アクセスジョブ川崎です。

皆さんはこれまで「福祉施設を探したいけどどこにあるか分からない」「就労移行支援を探しているけど、何が違うのか分かりづらい」といった悩みをお持ちではありませんか。

 

それもそのはず、今執筆している段階でも、川崎駅から徒歩圏内の就労移行支援は15事業所以上あり、これだけ多いと、どのサービスを利用するか悩ましいものです。

今日は、そんな数ある福祉施設に関して、「就労支援機関」を1冊にまとめた本がありますのでその紹介をします。

 

 

川崎市就労支援機関紹介誌『かわジョブなび』

 

かわジョブナビは川崎市障がい福祉局を始めとした、様々な機関が協力し合い、就労支援の施設情報や働く際の準備等の多くの情報が掲載されている冊子です。

こちらの冊子は毎年更新されており、各年3月くらいに発行がなされています。掲載している物は、就労移行支援を始めとして、就労継続支援B型やA型等、多くの支援機関が自信の事業所についての情報を送り、それらが1つの冊子にまとまることでできるのが「かわジョブナビ」です。

 

このかわジョブナビに掲載されている施設情報については、事業所にいる支援員が作成しており、事業所の魅力や取り組み、他施設との差別化等を載せております。

そのため、もし、自分が福祉施設の利用などについて悩む際にはこの冊子を読むと様々な施設情報が入手でき、選ぶ際の大きな基準になると思いますので、是非ご一読ください。

 

 

かわジョブナビを読むには

 

このかわジョブナビがどこにあるかというと、いくつかの場所で保管されています。例えば区役所等で保管されていたり、各施設に保管されている等、多くの場所にありますが、中でもオススメなのは、ネットで直接観る方法です。

ブログの最後にリンクを載せておきますので、是非最後までご覧ください。

 

 

まとめ

障害福祉サービスの探し方として、他の市区町村でも、かわジョブナビとは名称やまとめ方が異なりますが、似たような形式でまとめてあるケースもあります。

「自分の力だけで探さないといけない」等とは思わず、是非、周りの冊子や相談できる事業所などに相談してみてください。

もちろん、アクセスジョブ川崎でもそういった「働きたいけどどうすればいいか悩んでいる」「見学して雰囲気をおり詳しく知りたい」等の事は大歓迎です。

 

リンク:川崎市公式HP

就労支援機関のご案内(カワジョブナビ)