就労移行支援事業所のアクセスジョブ > ブログ > 就労移行支援 意味がない…って本当?
ブログ
西船橋

就労移行支援 意味がない…って本当?

2024.01.10

就労移行支援 意味ない 障害者雇用 求人 就活 障害 発達障害 精神疾患 精神障害 うつ HSP 千葉 船橋 西船橋 就労移行 就労移行 障害雇用 合理的配慮 就労 就活 船橋 就労支援 個別対応 合理的配慮
就労移行支援 意味ない 意味がない 障害者雇用 求人 就活 障害 発達障害 精神疾患 精神障害 うつ HSP 千葉 船橋 西船橋 就労移行 就労移行 障害雇用 合理的配慮 就労 就活 船橋 就労支援 個別対応 合理的配慮

就労移行支援は、2年間しか利用できない福祉サービスになっております。

就労移行支援とは?詳しくはこちら!

インターネットを見ると「就労移行支援利用は意味ない、無駄」と書かれていることもあります。

本日は、果たして「本当に就労移行支援制度は意味がないのか?なぜそう言われるのか?」を検証します。

障害をお持ちの方で就職をしたいとお考えの方は、就労移行の利用を意味のあるものにするためのヒントをご紹介しますので、是非最後まで読んでみてください!


1.自分のニーズに合わなかった

就労移行支援 意味ない 意味がない 障害者雇用 求人 就活 障害 発達障害 精神疾患 精神障害 うつ HSP 千葉 船橋 西船橋 就労移行 就労移行 障害雇用 合理的配慮 就労 就活 船橋 就労支援 個別対応 合理的配慮

◎例えば

「就労経験がありビジネスマナーは理解しているのに、ビジネスマナーの訓練が多く、つまらない」

「コミュニケーションの力をつけたいのに、パソコンの訓練ばかり」

「事務職希望なのに、軽作業の実習先を案内される 」

就労移行支援でもすべてが同じ訓練や実習先を提供している訳ではなく、各事業所で得意とする職種や特徴があり個性があります。

自分が学びたいこと、目指している職業と異なる訓練を提供する就労移行支援に行ってしまうとスキルアップが難しくなり、希望する就職も遠のいてしまいます。

●就労移行の利用を有意義にするには「自分のニーズに合う就労移行支援を選ぶ」

就労移行支援 意味ない 意味がない 障害者雇用 求人 就活 障害 発達障害 精神疾患 精神障害 うつ HSP 千葉 船橋 西船橋 就労移行 就労移行 障害雇用 合理的配慮 就労 就活 船橋 就労支援 個別対応 合理的配慮 イラスト ひよこ 素材 虫眼鏡

「どのような職業に就きたいか迷っている。」「自分に合う仕事がわからない。」

など、就職の方向性が定まっていない方は、幅広く対応している事業所を選び、通所しながら考えていくといいでしょう。ただ、訓練の中でやりたいことが決まり今通所しているところでは、難しいなと感じた場合は、別の就労移行支援への変更も視野に入れるといいかもしれません。

通所を始めたら

必ずご自身の希望を就労移行の支援員と相談し、すり合わせをしていきましょう!そのため自分にとって相性が良さそうな支援員、話しやすい支援員がいるかどうかもポイントです。


2.事業所の雰囲気が合わなかった

就労移行支援 意味ない 意味がない 障害者雇用 求人 就活 障害 発達障害 精神疾患 精神障害 うつ HSP 千葉 船橋 西船橋 就労移行 就労移行 障害雇用 合理的配慮 就労 就活 船橋 就労支援 個別対応 合理的配慮

千葉県船橋市の就労移行支援事業所だけでも約20事業所以上あり、現在も増加傾向にあります。

前の項目でも述べたように、就労移行支援にはそれぞれ特色があり、雰囲気もそれぞれに違います。自分に合わないところを選んでしまうと「意味がない」と感じてしまうかもしれませんが、しっかりと見極めれば自分に合った事業所に出会いやすいとも言えます。

就労移行支援 意味ない 意味がない 障害者雇用 求人 就活 障害 発達障害 精神疾患 精神障害 うつ HSP 千葉 船橋 西船橋 就労移行 就労移行 障害雇用 合理的配慮 就労 就活 船橋 就労支援 個別対応 合理的配慮 イラスト ひよこ 素材 

事業所の雰囲気を見極める材料として

  • 「落ち着いているのか、賑やかなのか」
  • 「集団でやることがメインなのか、個別訓練なのか」
  • 「定期的に悩みを相談できる時間を支援員が確保してくれるのか」
  • 「支援員・利用者の人数は何人いるのか」

等々自身の好み性格が判断基準になっていきます。

静かな環境が好きなのにわいわいと明るい事業所を選んでしまったり、悩みを随時聞いて欲しいのに支援員の人数が少なくて相談が出来ない、という事態に陥らないよう、自分の求める雰囲気を持つ事業所を選択することが大切です。

また、毎日通うことを前提に「通いやすい場所かどうか」も、雰囲気と同様に大切なポイントです。


3.働き始めてすぐ辞めてしまった

就労移行支援 意味ない 意味がない 障害者雇用 求人 就活 障害 発達障害 精神疾患 精神障害 うつ HSP 千葉 船橋 西船橋 就労移行 就労移行 障害雇用 合理的配慮 就労 就活 船橋 就労支援 個別対応 合理的配慮  退職率

就労移行を利用したが、働き始めてすぐ辞めてしまった人にとっては、就労移行は意味がないという評価になるのは当然でしょう。離職の原因としては「長く安心して働く環境ではなかったこと」や、「働き始めてからのフォローが少なかったこと」などが考えられます。

就労移行支援 意味ない 意味がない 障害者雇用 求人 就活 障害 発達障害 精神疾患 精神障害 うつ HSP 千葉 船橋 西船橋 就労移行 就労移行 障害雇用 合理的配慮 就労 就活 船橋 就労支援 個別対応 合理的配慮 イラスト ひよこ 素材 

就労移行を利用して就職すると、半年間の定着支援を受けることができます。そのため、就職直後の不安な時期を安心して過ごすことができます。就職後のフォローを手厚くおこなっている事業所を選べば、就労移行を利用することの意味は大きいと言えます。

半年以降も支援を受けたいという方は「就労定着支援」を行なっている就労移行を選びましょう。

「就労定着支援」では、最大3年間支援を受けることが出来ます。

就労移行支援時代からの顔馴染みのスタッフが対応してくれることも多いので、安心して長く働くことに繋がります。

いかがだったでしょうか。

就労移行支援は意味がないと思ってしまった理由は様々だと思います。就労移行支援を受けられる2年の時間を無駄にしないためにも必ず見学や体験利用をし、自分に合っているかどうか見定めることが大事です。自分の求めている事業所に通うことが出来れば、有意義な時間になることでしょう。

船橋市 アクセスジョブ西船橋では【完全個別対応】の事業所です。

支援員が他事業所と比べて多く、事業所内も落ち着いた環境のためいつでも相談が可能な環境が整っています。

ぜひ、見学・体験にお越しいただき、あなたの目で自分に合うかどうか確かめていただければと思います。ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい。