就労移行支援事業所のアクセスジョブ > ブログ > 寝る前におすすめの飲み物の種類【利用者ブログ】
ブログ
新潟

寝る前におすすめの飲み物の種類【利用者ブログ】

2024.06.07

就寝前の飲み物選び

本記事では、睡眠の質を高めるために、就寝前にどんな飲み物を飲むのが良いかを紹介したいと思います。

飲み物の基本的な選び方

・カフェインが少ないもの

・カロリーや糖質が低いもの

まず、入眠前にはカフェインやカロリー、糖質が少ないものを選びましょう。カフェインは興奮作用があり、カロリーの高いものは胃が消化しようとして睡眠の質が落ちてしまいます。

また、お酒は醒作用や利尿作用があるため、あまりおすすめできません。

オススメの飲み物

・ホットミルク/ホットココア

ホットミルクには「トリプトファン」、ホットココアには「テオブロミン」という成分が組まれており、睡眠の質を高める効果があります。ホットココアはミルクで作るとより効果的です。

・ハーブティー

種類によって効果は様々で、カモミールティーやラベンダーティーにはリラックス効果があります。香りの好みで選んでみても良いでしょう。

・生姜湯

体を温める効果があります。

・トマトジュース

GABAが含まれており、脳の興奮を抑制する効果があります。

飲み物の温度と適切な量

人間は皮膚温度と深部体温の差が大きいほど眠気を感じるので、温かい飲み物は就寝数時間前や一時間前を目安にすると効果的です。

逆に、就寝直前は常温や冷たい飲み物(冷たすぎるのはNG)が良いので注意が必要です。

飲む量ですが、人は寝ている間にコップ1~2杯の汗をかくと言われています。水分が不足すると質の良い睡眠が得られないため、コップ1杯程度を目安に飲みましょう。あまり飲みすぎてしまうと、トイレで起きる事が増えてしまいます。

まとめ

睡眠前の飲み物選びは、「飲み物の種類」「飲む時間」「飲む量」が重要です。おすすめの飲み物以外でも、条件に当てはまっていれば好きな飲み物を試してみるのが良いでしょう。

アクセスジョブ新潟では、ストレスコントロールといったプログラムを通じて就職へのサポートを行っています。

随時見学・体験を行っております!

在宅訓練についてもう少し知りたい、気になる方はお気軽にご連絡ください😊

お問い合わせはこちら