静岡校

―――――

写真:外観
写真:内観
写真:内観
写真:内観
写真:パソコン
写真:教材

特長


静鉄新静岡駅徒歩3分!

個々のニーズにあったオーダーメイドの支援プログラム

複数の支援室が特徴です


① 個々のニーズにあった支援プログラム

個別対応の歴史あるクラ・ゼミグループの強みを活かした、個別支援プログラムを実施していきます。個別面談の時間を丁寧に取りながら、利用者さんと一緒に就労への道のりを歩みます。


② 多数の支援室

アクセスジョブには大、中、小✕2の支援室があります。できるだけ状況にあった環境を提供させて頂きます。「対人関係」にスモールステップアップのアプローチが可能です。


③ 内職を使ったアセスメント(工賃支給有り)

実際の作業を通じてご自身の得意、不得意をアセスメントすることができます。リアルなコミュニケーションスキル(報連相など)の習得が可能です。規定に従い工賃のお支払いもしています。


④ 専門性のあるスタッフ群

社会福祉士、精神保健福祉士、キャリアコンサルタント、介護福祉士、特別支援学校教員経験者、保育士など、福祉・教育分野での経験あるスタッフが充実しています。



就労移行支援とは
就職までの流れ

イベント告知


─ 準備中 ─


SNS

動画


─ 準備中 ─


利用者の声

アクセスジョブの就労移行を通じて就職された方の声をまとめました。

入所から就職まで、アクセスジョブの就労移行を体験した生の声をご覧ください。

イラスト:利用者様のイメージ
・10代
・男性
・知的障害
・週5日
・1日5時間利用

Q.通う前はどんな気持ちでしたか?

利用を始めるにあたってご本人が希望されたのは、「自分の特性を理解し、できることを増やして就職したい」、「訓練しながら自分に合った仕事、希望の仕事を見つけたい」、「人と関わる仕事(できれば飲食業)をしたい」の3点でした。 これらの希望を軸に支援プログラムを一緒に考え、取り組みました。ご本人の課題としてはコミュニケーションが苦手で、学生時代の実習でも周囲との関りの中で上手くいかないことがあったようです。

 

Q.通い始めて何か変化はありましたか?

課題であったコミュニケーションについては、ビジネス・マナーとしての基本を訓練しました。声がけの仕方や文言については個別支援の中でマン・ツー・マンでの訓練し、また日々の支援の中で気になった点もフィードバックして、ご本人の気付きを大切にしていきました。 徐々に声のかけ方や表現、タイミングなどを自分自身で気づいて変化していく様子が窺えるようになっていきました。具体的に希望する就職先が見つかってからは、働くための心構えを強く意識されるようになりました。

 

Q. 就職後はどのように過ごされていますか?

シフト制の職場に入ったため、休みは不定期ではありますが、基本的に月1回程度、休みのタイミングで来所していただき、仕事やご本人の様子を伺っています。職場での出来事を振り返ったり、また休みの日の過ごし方も話したりしてくださいます。 仕事については希望された業種でもあり、非常に熱心に働かれているようです。上手くいかなかった点、注意を受けた点についてどうするべきか前向きに考え、改善しようとする姿勢が頼もしく感じられます。意欲的に向上心をもって仕事を続けられています。

イラスト:利用者様のイメージ
・20代
・女性
・精神障害
・週5日
・1日3時間利用/事務系(PCの初期設定等)

Q.通う前はどんな気持ちでしたか?

まずは通所を継続することを目標として、環境に慣れることから始めました。プログラムには、読書などリラックスする時間の取り方も組み込んだりしました。また、体調不良時に、周囲の音を気にされた時には、適宜パーテーションを使用しながら対応し、体調管理に重きを置いて訓練をスタートしました。

 

Q.通い始めて何か変化はありましたか?

資格等、関心のあることを自分で調べて、その中でまずは簿記の学習から始めました。難しいと言いながらも、根気よく継続できることがこの方の強みでした。 また、パソコンにも関心を持たれて、事業所内でテキストを使っての学習を進め、情報処理検定も受験し、目標の級に合格されました。周囲の音が気になるという点についても、徐々にご本人なりの対処ができるようになりました。

 

Q. 就職後はどのように過ごされていますか?

週5日、1日4時間の勤務を継続しています。ご本人が関心をもっていたパソコンに関する業務を行っており、「仕事は楽しい」とお話しされています。体力面で慣れてきたら、パソコンに関する資格取得をし、ステップ・アップを目指したいという次の目標も持たれています。 そのため、仕事が終わってから図書館に行って学ぶこともあるそうです。体調不良時に気にしていた周囲の音については、集中して業務に取り組むことで、問題なく対処されている様子です。

スタッフメッセージ

写真:大村 杏寿


大村 杏寿

大学で福祉を専門的に学び、卒業後は警察で青少年のサポートをする仕事をしていました。ご利用者様の気持ちをしっかりと聴き、共に考えることを心がけながら、精一杯サポートしています。どうぞよろしくお願いします!

写真:伊藤 真木子


伊藤 真木子

これまでハローワークや生活困窮者への就職支援の仕事を経験してきました。また、キャリア・コンサルタントや産業カウンセラー、社労士などの資格を所持しております。ご利用者様の就労につながるように今までの経験を活かし、丁寧にサポートさせていただきたいと思います。

お問い合わせ


見学・体験 お気軽にお問い合わせください!!


〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠2丁目25-22

定員
20名
利用時間
月曜 〜 金曜(9:00~15:00)
※土曜日は不定期で営業しています。


TEL.054-271-3990

FAX.054-252-0770

お問い合わせ
写真:外観
写真:内観