新潟

イベント情報

【新潟】OB・OG懇談会を開催します
開催日時:2024年2月24日㈯10:00~12:00

新潟駅から徒歩5分!万代シティやモール近く便利な場所。
カフェのような心地よい空間で就職へ個別プログラム実施

数労移行支援アクセスジョブ新潟ではお一人、お一人に合ったプログラムを組めることが強みです。

事業所の特徴

ポイント①新潟駅から近くて通いやすい

▼就労移行支援アクセスジョブ新潟はJR新潟駅万代口から徒歩5分とアクセス良好!

  駐輪場完備!バス停から30秒!

▼公共交通機関の通所に限り交通費助成が適応され、交通費が半額となります。

※月5日以上の通所ご利用から適応となります。※

 

ポイント②選べる個別プログラム

▼月間の就労移行支援訓練スケジュールの中から、各々プログラムを選ぶことができます!

▼アクセスジョブ新潟ではみなさまの状況・目標に応じてお一人、お一人オーダーメイドのプログラムを組み、生活の基盤づくりから就労を目指します。

▼新潟で障がい福祉分野、一般企業、教育、療育分野などの経験豊富な就労支援員があなたをサポートします!

 

ポイント③word・excel・PowerPoint・プログラミング等の充実したeラーニング

▼アクセスジョブ新潟で提供するeラーニング「クラスタ」の多彩なコンテンツは、障がいをお持ちの方が使いやすいよう、就労移行支援用にカスタマイズされています。個人専用のアカウントを発行し、パソコンに関するプログラムを初級から上級まで、自分のペースで学習できます。

▼新潟の事業所にはモニターも設備しており、eラーニング「クラスタ」で就労スキルを習得しながら実用的に練習することができます。

 

ポイント④就労ITパスポート・ビジネス系資格など充実した資格取得プログラム

▼アクセスジョブ新潟は資格取得プログラムを導入しています。事業所にきて学習し、レポート課題の提出で試験が免除される資格も多数ご用意があります。これらは就職に向けて、履歴書に記入ができる民間資格です。

 

ポイント⑤新潟県内では数少ない在宅訓練が可能

▼アクセスジョブ新潟ではzoomを利用した在宅での訓練も行っています。eラーニングやzoomを繋げて様々なプログラムに取り組むことができます。

※市の条例により、在宅訓練時は1日2回のzoom接続と月に1回事業所への通所面談が必須です※

▼アクセスジョブ新潟は通所と在宅との併用利用も可能です。

 

ポイント⑥こどもサポート教室「きらり」との連携

▼同法人クラ・ゼミグループ放課後ディサービス「きらり」でお子さまが利用する教材作成を行っています。

就職に向けた軽作業の一環として「報告連絡相談」の実践を行いながら、立体迷路やフェルト教材を制作しています。

療育グッズとして喜びの声をいただいており、アクセスジョブ新潟のご利用者には仕事の達成感や。模擬就労のやりがいにもつながっています。

 

ポイント⑦多機能事業所(就労・生活・定着)

▼2023年5月から一般就労を目指し職業準備性の訓練を行う「就労移行支援」、生活リズムを整え自立した生活に向けて訓練を行う「生活訓練」、就職後のサポート行う「定着支援」までを多機能型として開始。新潟での就職だけでなく、生活面や、就職後の就業生活について長期的なサポート体制が整いました。

事業所情報

〒950-0087 新潟県新潟市中央区東大通2丁目3番26号 プレイス新潟2階A号室
新潟駅万代口を背にして東大通を進み、流作場五差路の手前左手に見えます外装色シルバーのビル2階にございます。建物内エレベーターも完備しております。
定員就労移行14名、生活訓練6名 
利用時間 月曜 〜 土曜(9:30~15:30)
※祝日も開所しており、昨年10月より毎週土曜日も開所日となりました。また、GW・夏季・年始年末の休業期間がございます。詳しくはお問合せください。
連絡先 TEL: 025-288-6773
FAX: 025-288-6773

ご利用者の声

アクセスジョブの就労移行を通じて就職された方の声をまとめました。
入所から就職まで、アクセスジョブの就労移行を利用した生の声をご覧ください。

30代/女性/精神障害/クローズ一般枠/児童指導員/週5日5~7時間勤務/利用10カ月で就職

働き始めて4ヶ月が経ちました

AJで就活を始めた頃は、障害者雇用・完全在宅の事務職を目指していましたが、

就職活動で求人応募していく中で「私はどんな生活を送りたいのか?」が少しずつ掴め、今の仕事、働き方になりました。

 

Q.毎日の通勤で体調面の不安はありませんでしたか?

A.「週5日の通所が出来ているので大丈夫です!」と支援員からの言葉があり前向きになりました。

Q.苦手だと感じていたバス通勤についていかがですか?

A.外出レクや就活でバスに乗る機会が増え、段々と落ち着いて乗る事が出来るようになりました。

Q.完全クローズで就労を決めた理由はなんですか?

A.面接時に企業の雰囲気を感じ、職場見学で他の従業員の方とお話でき、この方々なら困っても相談出来そう!助けてもらえそう!と思えたので不安をだいぶ減らせました。という風に、どんな時にストレス(不安や怖さ)を感じるのか、それにどう対処するのかを訓練中に学び、自己理解を深めていた事で、落ち着いて「仕事」に向かう良い気持ちを整えることが出来ました。
これらは日々の業務の中でも自分を助けてくれます。
疑問・質問・相談・ちょっとしたモヤモヤを自分の中に溜め込まず、他者に伝え、助けてもらう事で、私自身も安定+成長し、職場でのコミュニケーションも進んでいきます。

Q.就職後はどのような定着フォローを受けていますか?

A.はい、完全クローズですが半年機関の就労フォローをして頂いています。
毎日の行ってきますラインと週1回の面談で、支援員の皆さまからの応援を受け、今日も楽しむぞー♪というハッピーな気持ちで仕事に向かっています。ラインでは今日の体調や気持ちも報告していますが、自分に向き合うことも毎日を安定させるのにとても役立っています。
働いてまだ1ヶ月ですが、これからも自分も周りの方も大切に想い、AJで教えてもらった色々なことを胸に、自分なりに社会へ恩返ししていけたら良いなと思っています。

男性/精神障害/障がい一般枠/福祉職/週5日4時間勤務/利用5カ月で就職

Q.なぜアクセスジョブ新潟を選びましたか?

A.見学時に訓練内容を説明していただいた中で、自身のスキルや知識の向上のためになるものが多いと感じたからです。得意な分野はもちろん、苦手と感じている分野についても、程よい難易度で実践しているグループワークを体験時に受講してみて、自身が鍛えられているような手応えがありました。

Q.アクセスジョブ新潟を利用して良かったことは何ですか?

A.新たなスキルを身につけられた、と感じる瞬間が何度かあったことです。特に、自身が苦手と感じていた電話応対や、以前から興味を持ってはいたプレゼンなどをグループワーク内で実践し、緊張しながらもやり遂げられたことは大きな成功体験になったと感じます。

Q.アクセスジョブ新潟で取り組んだプログラムは何ですか?

A.グループワークに関しては、得手不得手問わず、様々な内容のものに幅広く出席していました。また、自身が所属していたプレジョブの広報課では、広報誌の作成や、ホームページのブログ執筆などを担当していました。

Q.これからアクセスジョブ新潟の利用を考えている方へ一言お願いします!

A.アクセスジョブ新潟では、一人ひとりに寄り添った内容で手厚く就職までのサポートをしてくれます。就職をしたいけどなかなか一歩を踏み出せない方は、無理のない範囲からで大丈夫なので、まずは見学や体験をされてみることをお勧めします。

 

スタッフからのメッセージ

管理者
いとう

児童発達支援・放課後等デイサービスの『こどもサポート教室「きらり」』から、アクセスジョブ(AJ)新潟に異動してきました。 18歳までの利用者様と関わる中で「就労」についての困り感をお聞きしてきたことをAJ新潟でより、お一人お一人にあった就職につながっていけるよう全力でサポートいたします。 まずはカフェのような空間でコーヒーを飲みながら雰囲気を感じてみてください。

サービス管理責任者
ごとう

皆さんの働きたいという思いを大切にしながら、お一人おひとりの目標に向かって、一緒に前を向いて進んで行きましょう。そして、自分らしくやりがいを持って働ける職場に就職ができるようお手伝いしていきたいと思います。

事業所へのお問い合わせ

見学・体験は随時受け付けております。
お申し込みやご相談もお気軽にお問い合わせください。

事業所に直接問い合わせる
025-288-6773
SNSでも情報をお届けしています